BWJレポート ~バイオスカルプチュアジェル~

毎年楽しみなBWJ!私は2日目の5月14日火曜日に東京ビッグサイトへ行ってきました。

今回はプレゼンテーションルームで行われた、
「バイオスカルプチュアジェルで飾る、人気のブライダルネイル!」のレポートです。

ウェディングドレスに合う、“ホワイトのフラワードラッグアート”

クリアで長さを出した上に白のラインでお花をかいて、そのラインから中央へ向かってドラッグしています。
お花の中心においたドットは、白のジェルの上にクリアジェルをたらしてからドラッグ。

すべてのアートが終わったら、うっすら乳白色の透けるカラーを塗ってから、グリッターパウダーを混ぜたクリアジェルを塗り、重厚感を出していきます。上品なレースの生地のようです。
最後にパールやオーロラのストーンを置いて完成。
とっても私好みな素敵なアートでした!

“ミントグリーンのリーフアート”

「ミラーフォイル」のイングリッシュローズを使用したアートです。

最近、いろいろなメーカーからフォイルが出ていますよね。
ジェルにはない質感が出て、アートの幅がとっても広がります。
私はまだ使ったことがないのですが、ギラギラしたフォイルが多い中で、このバイオのイングリッシュローズは落ち着いた雰囲気で柄も素敵!

今回のデモでは、ミントグリーンのカラージェルを1度塗りしたあと、未硬化ジェルが残っているまま、上からペタペタとフォイルを貼り、また上からミントグリーンのカラーを塗って、うっすらフォイルの柄が見えている感じでした。
バイオのフォイルはこんな風に上からもう1度カラージェルを塗ったり、アートをしたりしても平気だし、フォイルの後にトップを塗って完成させてもいいということでした。

美しすぎるモデルさんの手…
バイオのカタログにはたくさんのアートが手順と共にのっていてとても参考になります。
サイトにもアートレシピがありました。とっても詳しくておすすめです。
バイオスカルプチュアジェルのサイトはこちら

Pagetop